ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

編集長日記

祝★1000記事突破!「菜緒さん」はソルクシーズとともに。

編集長日記

ソルクシーズの企業ブログ「菜緒さんの企画ノート」ですが、おかげさまで掲載記事の本数が1000本を超えました。

※「菜緒さんの企画ノート」は2021年1月に「株式会社ソルクシーズ公認ブログ SOLXYZ blog」に名称が変りました

blog1000
記念にお祝いビスコを作ってサポーター社員に配りました

 

プロジェクトチームが結成されたのは2013年の終わり。Webサイトを制作した経験があるメンバーはゼロで、「CMSって何?」などと言いながらの立ち上げでした。

「ソルクシーズの魅力を、さまざまな視点で伝えよう」「多くのシステムエンジニアに記事を執筆してもらおう」とテンション高めで、2014年4月にサイトオープン。7月にはソルクシーズのマスコット「そるくん」が誕生し、さまざまなコンテンツに顔を出し始めます。

origin_character_1_edit

当初は積極的に協力してくれていたシステムエンジニアのみなさんは本業が忙しく、記事を書くのが不慣れということもあって徐々に動きが鈍くなり、20数名いた執筆者は減り続けていたのですが、毎営業日更新というがんばりが実り、アクセスは順調に増えていきました。

Writers
※2014年末に開催した「慰労会」の掲示物(画像クリックで拡大)。サポーターのみなさんの似顔絵入り

 

2015年になっても、エンジニアはひいひい、アクセスぐんぐん。

社内の新しい動きを伝えるべく、2015年10月にはグループ各社が出展する展示会やITテーマのイベントを中心にレポートする「イベント見聞録」がスタート。
※2021年1月現在 このカテゴリはありません。

「新しい動きがあるプロジェクトやグループ会社の取り組みを社員に取材し、生の声を伝える」という方向性が確立してきた矢先の2016年の夏に、事件が起こります。

2人しかいなかったのにひとりリタイア、編集部(残りひとりですが)に激震!

パートナー企業にメイン特集記事の取材と原稿を依頼せざるをえないピンチを、「外からの目線でソルクシーズの魅力を発見するチャンス」と前向きに捉え、サービス担当者のインタビューやシステムエンジニアの仕事ぶりを紹介する記事を充実させました。

 

2017 年 3 月からは、「ソルクシーズグループニュース」を毎月1回配信。会社の公式サイトと連動し、掘り下げた情報を届ける体制を構築。

 

社員が執筆した書籍の紹介、新入社員の奮闘レポート、部活動の紹介などコンテンツが多彩になり、あらためて気づいたことがあります。

数々の部門とグループ会社を取材し、新たな出会いを積み上げるなかで、会社の方向性や強みがわかるようになりました。何度も記事で取り上げた子会社や事業はやっぱり元気で、上場したり分社化したりと成長しています。

そして、もうひとつ。それぞれの思いをもって仕事に取り組む社員の魅力をたくさん発見しました。

「ママ社員座談会」「育休から復帰したママ社員レポート」「イクメン社員アンケート」「イクメン選手権」「海外駐在社員の現地日記」「文系SE奮闘記」「中途入社社員インタビュー」…試行錯誤の連続ながらも、【システムエンジニアから見たIT業界】を伝えてこられたのではないかと思います。

pixta_57054695_S

企業ブログは、社員の息遣いをお届けできるのが最大の魅力です。これからも、ソルクシーズの新たな動きと現場のリアルを、多様なテーマで記事にしていければと思います。

来春に6年めを迎える「菜緒さんの企画ノート」、引き続きよろしくお願いいたします!(今もひとりです)

編集長れい

タイトルとURLをコピーしました