DXで日本のビジネスをサポート|ソルクシーズ公認ブログ

ソルクシーズのIT業界ウォッチ

「残業」「理系」「オタク多い」「最先端」… 今どきシステムエンジニアのイメージと現実

高校生のなりたい職業ランキングでTOP3に入るシステムエンジニア。「技術を持っていてカッコイイ」「AIを知っている人たち」といわれる憧れの仕事になりました。昔ながらのシステムエンジニアのイメージと現状を比較し、その魅力や将来性について解説します。

生成AI、マルチモーダルAI、エッジAI… 進化・多様化するAIのチャンスとリスク

ChatGPTのリリースをきっかけに、急激に進化・浸透しているAI関連テクノロジー。現在は、生成AIアプリケーション導入や業務システム改善のプロジェクトが増えており、組織ニーズに特化したLLMの開発を手がける企業も出現しています。今回は、多様化するさまざまなAI関連のキーワードを、チャンスとリスクの両面から紹介していきます。

2025年には200億円突破! 急成長のeスポーツ業界・最新トピックスと注目職種

急成長のeスポーツ業界。市場をけん引するスポンサード料、イベント運営のほかにも放映権、アイテム課金・賞金、ストリーミングなどさまざまな収益が生まれています。2023年には市場規模160億円を突破たeスポーツ業界の最新トピックスと注目職種をご紹介します。

DX推進で成長、しかしクラウドとAIはリスク どうなるSIer!成長する企業の条件とは?

企業のIT人材不足が深刻化するとともに、多様なプロジェクトを組成できるSIerが見直されています。DXやクラウド関連の大規模案件が増えたこともあり売上を伸ばすなかで、成長するSIerにはどのような特徴があるのでしょうか。成長する期待値が高いSIerの特徴を解説します。

自社社員のキャリアアップをサポート!ソルクシーズの人材育成・学習支援制度

さまざまな業界に対して学習支援サービスを提供するソルクシーズグループは、自社のシステムエンジニアやインフラエンジニアの育成やキャリアアップ支援にも注力しています。そんなソルクシーズの人材育成・学習支援の制度や取り組みについて紹介します。

2024年の人気・注目言語は? プログラミング言語のトレンドレポート

ソフトウェア言語にレートを付与し、人気・ニーズの度合いを示す「TIOBEプログラミングコミュニティーインデックス」。その最新ランキングを紹介しつつ、これからプログラミング言語を習したい人のためにそれぞれの特徴についてわかりやすく解説します。

情シス野郎チラシの裏【65】 AIゾンビ

「情報処理安全確保支援士」資格を持つ情シス担当が、世の中で話題になっていることを独自の視点で解説する「情シス野郎チラシの裏」シリーズ。今回は、「インプレゾンビ」のお話。X(旧Twitter)で、広告収益を得ることを目的とし、インプレッション(閲覧回数)を増加させるための迷惑投稿を行うアカウントがこう呼ばれています。AIを利用したボットアカウントも多くなってきた今、AIに踊らされないよう注意喚起しています。

ソルクシーズの管理職にヒアリング「新人SEに求めるスキル」【後編】

ソルクシーズの管理職が新人のシステムエンジニアに求めるスキルについて前後編でご紹介するシリーズ。前編では、全員が必須スキルとしてコミュニケーション力をあげましたが、後編ではそれ以外に求められるスキル、特にロジカルシンキングについて聞きました。

ソルクシーズの管理職にヒアリング「新人SEに求めるスキル」【前編】

IT業界では、エンジニアの人材不足が深刻です。2大課題は「絶対的な人数の不足」「リーダー人材の育成」。そこで、システムエンジニアの育成に力を入れているソルクシーズの管理職に「新人のシステムエンジニアに求めるスキル」について聞いてみました。

【2024年最新版】ニーズ拡大!金融DXの背景・現状・将来性 ②ソルクシーズの取り組み

ソルクシーズの金融DXへの取り組みにつき、前編では金融DX推進の背景にあるレガシーシステムの問題や具体的な取り組みについてレポートしました。続く後編では、経済産業省の「DX認定取得事業者」に認定され、金融DXに強みを持つソルクシーズグループのサービス展開についてご紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました