DXで日本のビジネスをサポート|ソルクシーズ公認ブログ

はばたけソルクシーズグループ

激動の金融業界に新しい価値を!エフ・エフ・ソルの事業&サービス最新レポート

銀行の勘定系パッケージや、金融機関向けのシステム開発・サポートを強みとする株式会社エフ・エフ・ソル。順調に業績を伸ばしながら、変化する金融業界の動きに対応しています。今後の取り組みや、欲しい人材について菅野英彦社長に聞きました。

ソルクシーズグループのソリューション事例集①N-LINE

ソルクシーズグループの商品・サービスの、評価や導入事例を紹介するシリーズ。第一回は、株式会社ノイマンが手掛ける指定自動車教習所向けのオンライン学科教習システム「N-LINE」です。コロナ禍であがった「学科教習をオンライン受講できるようにしたい」という声に応えたスピードリリースでした。

進化する「予知保全マーケット」とイー・アイ・ソルができること

予知保全・情報監視システムのスペシャリストとしてデータ計測を強みとするイー・アイ・ソル。製造業の課題であるミスやトラブルの撲滅を後押ししています。中長期的にニーズが高まるとみられるマーケットへの対応、取り組みを聞きました。

ソルクシーズグループ企業対抗!「わが社のキャッチフレーズ」大賞2022【後編】

ソルクシーズグループ企業それぞれのユニークな個性が感じられるキャッチフレーズを前後編でチェック!後編では「エクスモーション」「コアネクスト」「アスウェア」「Fleekdrive」「アリアドネ・インターナショナル・コンサルティング」の5社をとりあげ、ミッション・サービス・主力商品などと合わせてご紹介します。

ソルクシーズグループ企業対抗!「わが社のキャッチフレーズ」大賞2022【前編】

ソルクシーズグループ企業は、それぞれにユニークな自社の個性を打ち出しています。そこで、各社のキャッチフレーズをチェック!前編では「エフ・エフ・ソル」「イー・アイ・ソル」「インフィニットコンサルティング」「ノイマン」の4社をとりあげ、ミッション・サービス・主力商品も合わせてご紹介します。

Fleekdriveメタバース展示会【AppExchange Virtual EXPO 2022】出展

【AppExchange Virtual EXPO 2022】にFleekdriveが出展しました。【シーコン・メタバースEXPO 2022】に引き続き、2度目のメタバース展示会出展です。今回もアバターを使って参加した現地レポートと、Fleekdrive社の担当者に聞いた工夫・反省点や、メタバース展示会の今後の展望について思ったことをご紹介します。

販売管理とWMSをつなぐ新機軸!通販物流連携システム「コアブリッジ」でできること

通信販売業界の課題に「商品・販売管理」と「物流システム」の管理が連携していない、という問題があります。株式会社コアネクストが提供する「CoreBridge(コアブリッジ)」が解決できるポイント、開発経緯について増田社長と担当部長のSさんに聞いてみました。

ソフトウェア開発技術を実践的に学べる オンライン学習コンテンツ「Eureka Box」が凄い!

組込みソフトウェア開発の支援を得意とする、エクスモーション提供の学習プラットフォーム「Eureka Box(ユーリカボックス)」。2021年12月テレビでも取り上げられ、注目度急上昇中のこのサービス、サービス内容や利用するメリットを詳しくレポートします。

Fleekdrive【シーコン・メタバースEXPO 2022】出展

【シーコン・メタバースEXPO 2022】にFleekdriveが出展しました。メタバースとは、デジタルで構成された、人々が仕事したり交流したりできるオンライン空間のこと。アバターを使って参加した現地レポートと、リアル展示会と比較したメリット・デメリットについてのFleekdrive社の担当者コメントをご紹介します。

Fleekdrive「AWS ISV Accelerate プログラム」サービス認定

ソルクシーズグループのオンラインストレージサービス「Fleekdrive」が、2021年11月に「AWS ISV Accelerateプログラム」サービスに認定されました。利用社数を順調に伸ばしている「Fleekdrive」は、サービスの機能強化とパートナー連携を推進しています。
タイトルとURLをコピーしました