ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

ソルクシーズで働く人々

セブ島日記【5】どこでもチキンとご飯の巻

ソルクシーズで働く人々

今回は闇夜のご奉公(いわゆる残業でござるな)の友、ファストフード。
セブには日本でもおなじみのお店もあるでござるよ。

・ちょっと遠目であるが、マクドナルド。
セブのマクドナルド

・チーズバーガーセット80PHP(約205円)※。
※ 1円=約0.39フィリピンペソで算出。以降も同様。
チーズバーガーセット
着任最初の休日に食べた時には日本と変わらぬ味
どこにいるのかわからなくなったぞ。

・メニュー。
メニュー表
骨つきチキンとご飯とコーラ付きで82PHP(約210円)。

こちらのファストフードの特徴は
どこでもフライドチキンとご飯が食べられること。

その理由を現地のおなごに尋ねたところ、
「米がないと生きていけないのよ(We cannot live without rice!!)」と、
なんとも全く理由になっておらぬ回答…。

フライドチキン好きについても確たる証拠はないが、
安くてお腹いっぱいになるから、という説があるな。
ある店で人気のフライドチキンセットが一時販売停止になったところ、
ネットで不満の声が多数あがったというから驚きでござる。

・KFC。
99PHP(約255円)セットにいつもお世話になっておる
チキンなら拙者はこちらでござるな。
グレービーソースが注ぎ放題。
セブのKFC

ここからは日本にないお店を紹介いたす。

・フィリピンの雄、ジョリビー。
素敵な外観でござるな。
フィリピンの雄、ジョリビー
地元企業だな。
マクドナルドがフィリピンでファストフード業界1位になれないのは、
ジョリビーがあるからだというほどの人気店でござる。

フィリピン人好みの甘くしっかりした味付けや、現地料理を含めたメニューなど、
地元の食文化を巧みに取りいれておるのが人気の理由であるな。

・スパゲティーとホッドドックにコーラ付きのセット88PHP(約228円)。
スパゲティーセット
安くておいしいからKFCよりこっちと、現地のおなごも太鼓判でござる。
フィリピンに来たら是非行くべきだ。

・最後に超群(チョウキン)。
フィリピンの中華ファストフード。
チョウキン

・ここでもチキン。
味付けは中華風なのでまた違った味わいが楽しめるぞ。
チョコとあんこのパンダまんと合わせて180PHP(約460円)
中華風チキン

こちらのファストフードで特徴的なのは、食べ終わった食器類を片付けなくていいこと。
そのままにしておけば給仕係が片付けてくれるぞ。
慣れてしまって、日本で同じことをしないように気をつけなくてはならぬでござるな。

バーガーキングが近日開店など、他にもまだまだあるが、
太ってしまうので今回はここまででござる!

See you next time!
小次郎がフィリピンで働くようになったきっかけはコチラ
フィリピンに開発拠点を

タイトルとURLをコピーしました