ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

ソルクシーズで働く人々

続・セブ島日記【9】燃え尽きるほどサムライ!!エナジードリンク☆ランキング

ソルクシーズで働く人々

先日の漏水は収まったが天井の色が変わってしまったので、修理をしてもらったのだが、数時間出かけていた隙にペンキが剥がれておった。非常に無念でござる。
001

ご挨拶が遅れ申した、今日もエナジー全開!サムライでござる。

さて、前回予告した通りに今回はセブで入手出来るエナジードリンクの飲み比べをしたいと思う。

輸入物とシリーズ物を含めるとゆうに20種類を超えてしまうので今回は代表的な6種類に絞ってみた。日本で購入できる青い缶のレッドブルやモンスターなどもセブで買うことができる。これは日本と同じ味がするので今回は除外した。

●エントリーナンバー1
002

Cobra energy drink
Berry blast味
20PHP(約54円(*1))
*1 1円=約0.37フィリピンペソで算出。以降も同様。

飲んで良いのか危険な色。味はベリーと言われればベリー。
いわゆるエナジードリンク風味の炭酸飲料でござる。

エナジー度☆☆☆
味☆☆☆
爬虫類度☆☆☆☆
(☆5つが満点。以下同様)


●エントリーナンバー2

003

Sting
Power PACQ 味
18PHP(約48円)

あの有名なフィリピンの英雄パッキャオ(*2)味!!

フィリピンで有名なハーブ、マルンガイ(*3)が配合されている。これまたエナジードリンク風味の炭酸飲料。このStingシリーズは他に真っ赤なものや緑のものがあるが、それに比べると優しい味がする。

エナジー度☆☆☆
味☆☆☆
6階級制覇☆☆☆☆☆☆  (満点を超えておるな)

*2 フィリピンのプロボクサー、政治家、フィリピンプロバスケットボールリーグのバスケットボール選手兼ヘッドコーチ。
*3 タガログ語で「モリンガ」のこと。ワサビノキの葉。非常に栄養豊富。

●エントリーナンバー3
005

BLU Energy Drink
69PHP(約185円)

今回唯一の輸入品。Made in Poland。
最初の2つもそうであるが、こちらのエナジードリンクにはもれなくタウリンが配合されている。日本では医薬部外品に該当するでござるな。そのため、「1日に最大一缶まで」と注意書きが添えられておるぞ。

前の二つに比べると甘さに高級感がある。レッドブル等に近いでござるな。

エナジー度☆☆☆
味☆☆☆☆
高級感☆☆☆


●エントリーナンバー4

006

Red Bull Supreme
32.75PHP(約88円)

日本で販売されているレッドブルとは異なりこちらは無炭酸。とにかく甘い。薬味。炭酸抜きのレッドブルといわれればそうかも。

エナジー度☆☆☆☆
味☆☆
炭酸は大切☆☆☆☆☆

●エントリーナンバー5
007

LIPOVITAN Energy Drink
29.25PHP(約79円)

ファイト一発!!(GETS YOU GOING!)
フィリピンで製造されたリポビタン。これぞ栄養ドリンク。
徹夜明けのあの日、駅のホームで飲んだ味!

エナジー度☆☆☆☆
味☆☆
徹夜は体に良くない☆☆☆☆☆

●エントリーナンバー6
008

Booster Energy Shot Genius
Mango Berry風味
20PHP(約54円)

最後に登場、真打。

これには思い出があるでござる。赴任して間もない頃、「気合を入れて仕事に臨もう」 とこのBoosterをぐいっと飲んで朝礼に臨んだ。すると上司の報告中に心臓がギューと閉まるような感じが始まった。

009

(*イメージでござる。)

15分ほど我慢をして、朝礼終了後に慌てて水を大量に飲み、ことなきを得たが、非常に怖い体験でござった。

それ以来の再会である。
この商品にだけテアニン(*4)とオトメアゼナ(*5)というものが配合されている。なんだかわからんが凄そうでござる。

すごく危険な色。そしてとろみがある。味は駄菓子屋の粉ジュースを少量の水で溶かしてなんか足したような味。

エナジー度☆☆☆☆☆☆☆ (満点を超えたエナジー)
味☆
毒。多分毒☆☆☆☆☆dokuro-1

*4 ボトルの記載によると集中力を高めるとのこと。
*5 記憶力に効くとのこと。

今回は三日に分けて試飲を行った。

気持ちの問題なのか、カフェインとタウリンの力なのか、朝から腕立てをしたり腹筋をしたりエナジー溢れる日々となった。

効果があるというのは、ある意味とても危険な気がするでござるな。

それではBoosterで元気いっぱいなので、一つ稽古をして参る!!
010-1

See you next time!!

小次郎がフィリピンで働くようになったきっかけはコチラ
フィリピンに開発拠点を

タイトルとURLをコピーしました