ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

ソルクシーズで働く人々

続・セブ島日記【8】5時から男と天然フィリピン娘

ソルクシーズで働く人々

朝5時に社宅の天井からの漏水で目を覚ました侍でござる。
この手のトラブルはいつ直るのか心配になる。
こちらはのんびりされておる人が多いのでな・・・。

それはさておき、今回は小ネタを三つご紹介するでござる。

侍の小ネタ①
セブに来てからずっと気になっていたことがひとつあった。
それがこちら。

001

お気づきだろうか。

4階と13階がないのだ。
13が忌み数なのは理解できるが、4はなぜダメなのだろうか。
奉公先のビルも同じ状況なので、奉公先の若い娘に聞いてみた。

侍「このビルはどうして4階がないのでござるか?」
娘「え?うそ?!このビル、4階ないの?初めて知った!!」

・・・
もう半年近く勤めている方のはずでござるが・・・

そんな調子でなぜないのかもわからないようであった。
他の人にも訪ねてみたが、謎は解けず。
1+3=4とか、中国韓国の影響かとか想像はできるのであるが・・・。

侍の小ネタ②
こちらの若い子たちはとにかくお菓子を食べる!
奉公先でも食べる姿を見るのであるが、ポテトチップスなどのスナック菓子をシェアするときの開け方が独特である。

002
豪快に真ん中に取り出し口を作成!!
しかもこのときはシャープペンシルを使って切り込みを入れておった。
大胆でござるな。
しかもこれがまた取り出しにくい・・・。
裏から開ける日本式の普及を進めたいと思う今日この頃。

侍の小ネタ③
日本でも「5時から男の・・・(*)」と言ったCMがあったが、セブの人々の中にも少し無理をしてでも働きたい、遊びたいという需要があるようだ。
こちらのコンビニでもかなりの数の栄養剤が幅を利かせている。
拙者もよくお世話になっておる。
*40代以上の方向け。拙者はもう少し若いでござる。

003
社宅のそばのコンビニで代表的なものを購入。
次回はこのエナージードリンクの飲み比べに挑戦するでござる。

侍を一番元気にさせるエナジードリンクはどれか?!
To be continued…

小次郎がフィリピンで働くようになったきっかけはコチラ
フィリピンに開発拠点を

 

タイトルとURLをコピーしました