ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

はばたけソルクシーズグループ

ソルクシーズのサービス紹介サイト・勝手にランキング2018【後編】

はばたけソルクシーズグループ

ソルクシーズが運営するサービスサイトをランキング形式で紹介する企画の後編は、いよいよ2位と1位の発表ですが、その前にこの夏のトピックスを紹介します。

株式会社コアネクストが提供する、システム開発業務の標準化・効率化のためのアプリケーション自動生成ツール「GeneXus」の紹介ページ開発担当者ブログ(GeneXus Tips) があるのですが、このたび3年ぶりに新しい記事がUPされました!

「Webサービスの作り方」と題された記事は、実際の開発画面を数多く使って「GeneXus」を活用するメリットを紹介しています。1度ブログの更新が止まると、なかなか復活できないものですが、久々の投稿は開発者の思いが感じられる良い記事だと思います。

さて、本題に入りましょう。勝手にランキングの第2位は、高齢者の見守りサービス「いまイルモ」のサイト です。

TOPページにはサービスの中身をわかりやすく伝える動画があり、商品概要や活用イメージ、利用者の声も読みやすく構成されています。

【いまイルモTOPページの一部】クリックで拡大します

このサイトが秀逸なのは、高齢者の安否確認に関する情報を提供する「安否確認LABO」というブログが充実していることです。

「ひとり暮らし」「認知症」「見守りサービス」など話題となっているテーマの情報が満載。自社のサービス紹介に留まらず、高齢のご家族を心配している方に役立つノウハウを紹介しています。

ソルクシーズのサービスサイト第1位には、情報の量とバリエーションが素晴らしいサイトをチョイスしました。

ファイルの管理・共有をスムーズにするクラウドストレージ「Fleekdrive」のサイト は、サービスの特徴と機能の解説、資料ダウンロード、導入事例、プランと料金、バージョンUPなどのニュース、担当者ブログととにかくコンテンツが盛りだくさん

こちらも「いまイルモ」同様にブログが充実 しており、クラウドストレージやファイル共有・管理関連だけでなく、セキュリティや業務効率化などさまざまなテーマの記事を配信しています。


【Fleekdriveブログページの一部】クリックで拡大します

「Fleekdrive」のサービス詳細ページが読みやすいのは、作り手の言葉ではなく、ユーザー目線で機能と活用法が語られているからでしょう。製品資料 をダウンロードしなくても、サイトの説明だけで使ってみようと思われる方も多いのではないでしょうか。

30日無料お試しプランも用意されており、検討から本導入までストレスなく進めるのがこのサイトの最大の魅力です。

開発者や企画者のサービス愛と熱意が伝わってくるサイトに、心が動かされるのだとあらためて感じました。今回紹介したサイトに興味を持っていただけた方は、ぜひ実際にご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました