DXで日本のビジネスをサポート|ソルクシーズ公認ブログ

Mr.Xyz

【2024年最新版】ニーズ拡大!金融DXの背景・現状・将来性 ②ソルクシーズの取り組み

ソルクシーズの金融DXへの取り組みにつき、前編では金融DX推進の背景にあるレガシーシステムの問題や具体的な取り組みについてレポートしました。続く後編では、経済産業省の「DX認定取得事業者」に認定され、金融DXに強みを持つソルクシーズグループのサービス展開についてご紹介していきます。

【2024年最新版】ニーズ拡大!金融DXの背景・現状・将来性 ①業界動向

ビジネス環境の変化にともない、幅広い領域でDXが推進されています。ニーズが大きく拡大している「金融DX」の業界同行と、金融業界のシステム開発に強いソルクシーズの取り組みを前後編でご紹介。金融DXが急速に進んだ背景、業界の現状・将来性を解説します。

ソルクシーズでめざせる!30代エンジニアのキャリアパス【後編】

プロジェクトマネージャー?現場のスペシャリスト?…30代になって、先々のキャリアについて考え始めたシステムエンジニアに向けて、キャリアの選択肢を紹介する2回シリーズ。【後編】では、現場にこだわる人のためのキャリアパスについて解説します。

ソルクシーズでめざせる!30代エンジニアのキャリアパス【前編】

キャリアパスに迷う30代エンジニアに向け、さまざまな選択肢を前後編で紹介します。プロジェクトマネージャー、ITコンサルタント、金融・自動車など業界特化のスペシャリスト、AI・IoTなど先端技術のハイエンドエンジニア…それぞれをめざすために必要な技術・知識・スキルについて解説します。

仕事で大事な「リレーション力」を高めるポイント

仕事ができる人の条件として、よくいわれるコミュニケーション能力。仕事をするうえで求められるのは単なる対人スキルではなく、他者との安定的な関係性を構築・持続する「リレーション力」です。長期的な信頼関係を築くのに欠かせない力について考えます。

上流工程、自社サービス、専門性…「自分に合うSIer」を見分ける方法【後編】

就職や転職を考えているエンジニア志望の皆さん向けに、自分に合うSIerの見分け方を【前編】【後編】の2回にわたり解説していくシリーズ。後編では平均年収や労働環境の改善や生産性の向上といった部分にフォーカスしてSierの見極めポイントを紹介していきます。

上流工程、自社サービス、専門性…「自分に合うSIer」を見分ける方法【前編】

就職や転職を考えているエンジニア志望の皆さんに向け、自分に合うSIerを見分ける方法を【前編】【後編】の2回にわたり紹介します。さまざまな理由で評価が高まるSIer。サービス拡大や技術革新を推進している企業もあれば、従来型のシステム開発を続けている企業などもあります。

予知保全市場は世界的に急成長!イー・アイ・ソルのサービスと取り組み

自動車・設備・工場など、さまざまな機器やシステムのトラブルを予知して未然に防ぐために活用される「予知保全システム」。予知保全システムの現状と見通しをレポートするとともに、高品質なサービスを提供するイー・アイ・ソルの取り組みを紹介していきます。

成長領域でチャレンジ!ソルクシーズの注目サービス2024 【グループ企業編】

ソルクシーズが展開する注目サービス、第1回の金融業界に続き「専門性が高いグループ企業」を取り上げます。自動車教習所のITツール、組み込みソフトウェア開発、製造業DX推進、eスポーツなど、変化が激しい業界でのチャレンジを紹介していきます。

成長領域でチャレンジ!ソルクシーズの注目サービス2024 【金融業界編】

2023年度に売上高・経常利益が過去最高を更新し、着実に成長するソルクシーズグループ。金融・製造業・通信・官公庁などの領域に対し、システム開発・インフラ構築などの受託、自社サービスの開発・拡大、新たなパートナーシップの開拓にチャレンジしています。
タイトルとURLをコピーしました