ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

ソルクシーズの製品・サービス

ユーザー事例:見られる気持ちは?「いまイルモ」

ソルクシーズの製品・サービス

前回は「いまイルモ」でどのように見守るかをユーザーである息子の目線でお伝えしました。
(※本記事は「いまイルモ」ユーザーの社員にお話いただいた内容を書き起こしたものです。記事内の「私」は「いまイルモ」ユーザーの社員です)

今回は私の妹と見守られている母親の意見を聞いてみました。前回紹介できなかった機能もご紹介します。

--------------------------------------

■私以外の見守り者:妹の意見

「いまイルモ」には見守る者の招待機能があり、アクセスに必要な情報を送ることができます。

設置してすぐに妹を招待しました。妹はスマホユーザーでもありますので、おそらく喜んで使ってくれるだろうと思っていた予想通り、かなり頻繁に使ってくれています。

01ログイン履歴_t
【直近2回のログイン履歴を見ることができます】

そんな「いまイルモ」ヘビーユーザーである妹に意見を聞いてみました。

《良い点・面白い点》
・母の近況や体調を知るために電話をしたいが、いざ、電話をすると予想以上の長電話(母の話はご近所の犬の体調の話までしてくれるので細かくて長いw)になり、こちらの生活ペースを乱されがちだが、「いまイルモ」はその心配をせずに様子を知ることができる。

・夏は温度を見ることにより、熱中症の予防もできる。

・起床してから外出までの時間が短いことに驚くことがある(女の先輩は支度が早い)。

・母が朝寝坊せずに朝ドラを見られたかが確認できる。

・さりげなく見守ることができて安心。

・ちゃんと病院に行っているかがわかる。

《気になる点》
・さりげなく見守ることができる反面、母娘といえども覗き見しているような罪悪感がある。

・誰もいない部屋にも反応していて驚く。(※これについては、あとで説明します)

・家にいるのに反応していない時がある。

>■見守られている母にも聞いてみました

「いまイルモ」は見守られている側は特に何も意識する必要が無い・・・というのがウリですので、母に意見を求めたところ、案の定、特に意見は出ませんでした(笑)。

私も妹と同様、覗き見しているような罪悪感をもつ時がありますので、「見られてることについてどう思う? 嫌じゃなぁい?」と聞いてみたところ、(いまイルモのセンサーを指さしながら)「これが付いていても痛くも痒くもないから全く気にならないよ。それよりも見ていてくれている安心感の方が大きいよ。」との嬉しい話が聞けました。

■先ほどの怪現象?!について

先ほどの妹の意見にあった「誰もいない部屋にも反応していて驚」いた事例です。

先週末、母と妹と一緒に外出する機会がありました。当然、実家は留守です。「いまイルモ」の話になり、妹が実家の状況を見てみたら、なんとなんと!留守宅であるはずの実家に反応があるではないですか!?

02寝室の反応_t
【“日付指定”で、怪現象を確認!?】

それも、寝室のみ。実家の構造的に、居間を通らずに寝室に入ることは出来ませんので、空き巣とは考えられません。「(亡くなった)父親が留守中に出てきているのではないの?」などと冗談を言い合っていました(笑)。

で、当たり前ではありますが、母が帰ってみたら異常無しとの事。でも、「いまイルモ」の高性能センサーが誤動作する訳はありません。

最近母から「ネズミが出て困るんだよね」と聞いていましたが、まさか小さいネズミに反応する訳はないだろう…と思いつつも、会社の担当者に聞いてみた所、キッパリと「ネズミだったら十分に反応します!過去の例では、小鳥に反応した例がありました」との事。

さらには「照明器具のヒモの揺れにも反応した例もあった」そうです。

これって、高性能過ぎるゆえの笑い話ではありますが、感度が良すぎると言えなくもないので、今後の調整が待たれます。

その他、前回までにご紹介できなかった機能をご紹介します。

「日付指定」でのデータ閲覧、「統計」などの便利な機能があります。便利な機能は、こちらで確認することができます。

次回は今回のモニターの総括と、皆様が気になる今後の「いまイルモ」について、いまイルモ担当者との対談を交えてお届けします。

【いまイルモ 公式サイト】
いまイルモ

タイトルとURLをコピーしました