ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

はばたけソルクシーズグループ

「計測」と「見える化」のプロ集団:EISOL(前編)

はばたけソルクシーズグループ

【ワンストップで「計測・見える化」技術を提供】

株式会社イー・アイ・ソル(以下EISOL)の営業部:平澤さん、伊永さんにお話をうかがいました。

 

●専門スキルをベースにワンストップサービスを提供

EISOLは、ナショナルインスツルメンツ社(National Instruments、以下NI社)の製品をカスタマイズしたオリジナルの計測機器を作り、その計測を行える人員が半分以上を占めます。

NI社との連携は強く、日本で3社のみ認定されているNI社認定GOLDアライアンスパートナーです(2015年7月9日時点)。他にWEBアプリ制作や、データベースの知識・スキルを持っている人員もいます。
Low Resolution Gold Alliance Partner Membership Logo

ソフト、ハード、デバイス、NI社との連携までワンストップのサービス提供が可能です。

ワンストップであることは、システム構築時に力を発揮します。たとえば、ソフトウェア会社とシステム設計の打ち合わせ中に「サーバーについてはわかりません」「デバイス側はわかりません」となる場合があります。

EISOLにご相談いただければ、システム構成全体を提案することができます。
mieruka

ワンストップでない場合、不具合が起こった場合も手間がかかり大変です。お客様は、ソフト・ハード、、、それぞれの会社に連絡しないといけません。カメラが壊れたらカメラメーカーに、ソフトがおかしかったらソフト会社に、というように。

ワンストップサービスを提供しているEISOLに連絡していただければ、時間が節約できます。EISOLを通して各メーカーに調査依頼できるだけでなく、EISOL社内で調査することもできます。

ふつうは「メーカーが違うとテストする環境がない」という場合が多いのですが、EISOLはサーバー・計測デバイス・ソフト環境を豊富に持っています。仮想サーバー環境を構築して調査することも可能です。

このようにワンストップであることのお客様のメリットは大きいと思います。

【後編】に続く

 

タイトルとURLをコピーしました