DXで日本のビジネスをサポート|ソルクシーズ公認ブログ

#予想

ガートナーが発表!2022年にニーズが高まるクラウドトレンド

ガートナーによるクラウド・コンピュータ部門のトレンド予想をご紹介。低コストで実装・運用ができ、どこでも利用できる「クラウド」は、すでに時代の必然だと言われています。クラウドトレンドにおける3つのテーマをわかりやすく解説します。

ガートナーが発表!2022年にニーズが高まるITトレンド12選【後編】

ガートナーが11月に発表した2022年以降に注目すべき12の戦略的テクノロジトップ・トレンド。前編では「成長の加速」「変化の形成」に関わるトレンドに触れましたが、後編では「変化の形成」「信頼性の構築」に属する6つのテクノロジをご紹介します。

ガートナーが発表!2022年にニーズが高まるITトレンド12選【前編】

毎年恒例、ガートナーによる注目のテクノロジトップ・トレンド!2022年は「成長の加速」「変化の形成」「信頼の構築」という3つのテーマに基づいて12個の戦略的テクノロジが取り上げられました。前編では「成長の加速」「変化の形成」に属する6個のテクノロジを紹介します。

ガートナーが発表!「2021年のITトレンド大予想」【後編】

10月にガートナーがリリースした来年度のITトレンド予測紹介!後編では、物理的な場所を問わない処理ができる「Anywhere Operations」、AIで投資効果を最大化するための「AIエンジニアリング」など、5つのテクノロジーについて紹介していきます。

ガートナーが発表!「2021年のITトレンド大予想」【前編】

毎年恒例「ガートナー」の来年のITトレンド予想が発表されました。注目度の高いトレンドは9つ。人々の挙動や行動に関連するIoBや、テレワークの普及による社会の分散化に伴った体験の連携の必要性に関わるTX(トータル・エクスペリエンス)…注目のキーワードを前編、後編に分けて解説します。

2020年のITトレンド10大予想!【後編】

今後のITトレンドについて紹介する2回読み切りの【後編】です。【前編】では、AIとWebサービス関連の未来予測をピックアップ!後編は、AIやAR、VRと言った最先端技術で人間自体の能力を拡張する「ヒューマン・オーグメンテーション」などビジネスシーンを変えるテクノロジーをご中心にご紹介していきます。

2020年のITトレンド10大予想!【前編】

IT関連のアドバイザリー企業ガートナーが選ぶ「2020年以降に向けた重要な戦略的展望」。この11月にリリースされた10大トレンドをチェック!ネット上の活動が追跡される?!IoB(挙動のインターネット)とサービス向上の関係や、急速に進化を遂げそうなAIに関する技術やサービスに関する未来予測をご紹介します。

ガートナーが発表 2019年のITトレンド10【後編】

ICTコンサルのガートナーが発表した「2019年以降におけるITトレンド」。後編はネット利用や企業の変化に関するお話です。ネットいじめ、個人情報流出、SNSトラブル,ネット広告配信…ネットにまつわる大胆な予測について解説します

ガートナーが発表 2019年のITトレンド10【前編】

ICTコンサルティング企業が、発表した2019年以降にIT業界やユーザーに影響を及ぼす重要なキーポイント。「ホントですか!?」と叫びそうな予測も…AIに関する予測を3つまとめてご紹介します

エンジニア必見!5分で読める「ITトレンド最新予測2018」【後編】

「Gartner Symposium/ITxpo 2017」で発表された2018年のITトレンド予測を紹介する企画の後編は、「AIにまつわる予測」から始めましょう。(前編はこちら ) 「2020年までは、学習・適応して自律的に行動する...
タイトルとURLをコピーしました