ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

編集長日記

第3回企業対抗格ゲートーナメント (20160410)

編集長日記

株式会社 ドワンゴ主催の【第三回 企業対抗格ゲートーナメント】『弊社より強い御社に会いに行く』にソルクシーズ社員が参戦!しました。
【開催概要紹介ページ】
企業ごとに3人組のチームでエントリーする「社会人 格闘ゲーム大会」です。参加企業73社(チーム総数:116チーム)となかなかの規模なのです。

戦いの様子はniconico(ニコ動画)で生放送されました。今回は主宰者に許可をいただいた範囲でその様子をご紹介します。
“企業対抗”ということで対戦を楽しむだけでなく、参加企業のPRも盛り込んでいただけるイベントです。このような新しいPRの手段があるのだな、と新鮮な気持ちになるとともに、参加提案してくれた社員に感謝する「菜緒さん」です。

対戦前に企業PRタイムがあります。

Mr. Asaishi-revision

カンペを見ながら(笑)緊張しつつ会社紹介をするソルクシーズ社員

 

「手作り感(あふれる)」とコメントのついた会社紹介動画

「手作り感(あふれる)」とコメントのついた会社紹介動画

※↑クリックで動画フルバージョンをご覧いただけます。

さて、対戦開始です。先鋒・中堅・大将の3が順番に対戦し、2名が勝ったほうが勝ち抜けできます(先鋒・中堅と連勝しても大将戦まで行うルール)。

初戦の相手はなんと「ドワンゴ」チーム!

組み合わせが決まったとき、「これは勝ち目がない」という意見と「いやいや、主催側として手心を加えてくれるのではないか」(笑)という意見が飛び交い、展開が読めない状況に……。

対戦前。緊張の面持ちの当社社員に比べ、余裕の表情のドワンゴ・チーム(左側・黒のベストを着たみなさん)

対戦前。緊張の面持ちの当社社員に比べ、余裕の表情のドワンゴ・チーム(左側・黒のベストを着たみなさん)

実際は……やはり、強い、強いです、ドワンゴメンバー。しかしソルクシーズメンバーも健闘ナイスプレイで一矢報いる場面もありました。

「ナイスプレイ!」とチームメンバーが肩ポンポン。仲間っていいですね。

「ナイスプレイ!」とチームメンバーが肩ポンポン。仲間っていいですね。

先鋒・中堅と負けを喫し、1回戦敗退が決まったソルクシーズチーム。大将が辛勝しましたが、結果は2:1ドワンゴ・チームの勝利。勝負の時間はお互い真剣ですが、対戦が終われば握手で健闘をたたえ合いました。
握手
残念ながら1回戦敗退、となってしまったソルクシーズチームですが、他業種のみなさまとの交流・会社PRの新しい機会の発見 という意味で十分満足な初参加でした。
生放送中に進行役の方(2名)の解説が入るのですが、会社に関連するキーワードを何度も口にしてくださったり、当社キャラクターを取り上げてくださったりするなど、PR効果が上がるようにする主催側の配慮を感じました。

例えばこんなかんじ。
・会社名(ソルクシーズ)と聞いて「ソル・バットガイ※ じゃないですね?」
※ちょうど対戦するゲームのキャラに“ソル・バットガイ”というキャラがいたため
・「ソリューションの“ソル”か」「XYZ……シティハンター※ ですね(笑)」
※XYZ:「シティハンター」(マンガ)で主人公に仕事を依頼する時の暗号
・「マスコットキャラクター:そるくん。これはもうコラボを狙いに行くしかないですね」
pr2
※そるくん誕生についての「菜緒さん」記事はコチラです。
企業PRの新しい方法のひとつとして今後も注目していきたいイベントでした。
------
株式会社ソルクシーズの採用情報はこちら
solxys-recruit2

タイトルとURLをコピーしました