DXで日本のビジネスをサポート|ソルクシーズ公認ブログ

イケてる社員カタログ

「ソルクシーズをプロデュース」事業戦略担当の思い【前編】

ソルクシーズの事業戦略や人材育成に関わるSさんに直撃インタビュー!社員のインプットやアウトプットの機会を増やそうと行われている、さまざまな取り組みについて伺いました。注目は「ソルクシーズアカデミー」!どんなプログラムなのでしょう?

「社内」「組織」の枠にはまらず価値を創造!ソルクシーズ的名物エンジニア&コンサルの日常②

「プラモデルが好きで、ついつい買っちゃうんです。死ぬまでに全部完成させるのは不可能なんですけど(笑)。作ることに重点は置いてなくて、それでも好きだから手に入れたくなるんです」。 2019年度もIBMチャンピオンに選出された吉田武司さん...

アジアと日本をつなぐネットワークを実体験!「Fleekdrive in Singapore」

「シンガポールに行って、自社の商品を売ってきてくれ」とコネもツテも予算もない状態で下った辞令。現地で始めた営業は想像以上に困難でした。高橋さんが始めた地道な活動は、IT業界向けの交流会「singTek」立ち上げ!さて、活動の効果やいかに?

「社内」「組織」の枠にはまらず価値を創造!ソルクシーズ的名物エンジニア&コンサルの日常①

著書もあるソルクシーズの名物コンサルタント、田村昇平さん。情報システム部向けの開発支援やコンサルティングに携わっています。今回は「日本にあるすべてのIT部門をサポートする」という壮大な目標を掲げる彼の、多忙な日常をクローズアップします!

ソルクシーズの地味にスゴイ人々!【スーパー内部監査】

ITの技術革新が進む最中、企業に降りかかるリスクも多様化の一途を辿っています。今回ご紹介するソルクシーズの「地味にスゴイ」社員は、IT企業に降りかかるトラブルを未然に防ぐ内部監査の方々です!

ソルクシーズの地味にスゴイ人々!【スーパー書記さん】

さまざまなサービスを展開しているソルクシーズには、頼もしい「スーパー書記」さんがいます。システム開発の部署で担当者がやりきれない部分をカバーし、予算の管理や見積もりの作成などを作成。そんな「スーパー書記」の一人であるSさんにインタビューしてみました!

「システムエンジニアいろいろ」インタビュー~専門を持たないスペシャリスト編

ソルクシーズグループのさまざまなシステムエンジニアを紹介する「いろいろインタビュー」。今回は(株)インフィニットコンサルティングで業務改革やインフラ関連のコンサルタントとして活躍するエンジニアの経歴や現在の仕事をとりあげます。

IBMチャンピオンに聞く「SEとして働くということ」【新規開発編】

2017年の「IBMチャンピオン」に日本人6名のうちのひとりとして選ばれた、株式会社ソルクシーズの吉田武司さん。仕事観やキャリアステップについて聞いた「システムエンジニア(SE)として働くということ」は、これで最終回です。 20代から...

IBMチャンピオンに聞く「SEとして働くということ」【領域拡大編】

日本でたった6名のIBMチャンピオン、株式会社ソルクシーズの吉田武司さんのキャリアを紹介する「システムエンジニア(SE)として働くということ」。 無我夢中編 に続く第2弾は、30代後半の挫折とその後の復活を語っていただいた【領域拡大編...

IBMチャンピオンに聞く「SEとして働くということ」【無我夢中編】

「IBMチャンピオン」という称号をご存知でしょうか。IBMのソリューションやソフトウェアに多大な貢献をした技術者に贈られるもので、2017年は全世界で123名、日本人では6名が選出されています。 このブログサイトでもたびたび登場する“...
タイトルとURLをコピーしました