ソルクシーズ公認ブログ|ITエンジニアの仕事とキャリア紹介

#ITトレンド

ガートナーが発表!「2021年のITトレンド大予想」【後編】

10月にガートナーがリリースした「2021年の戦略的テクノロジーのトップトレンド」について、2回に分けてレポート。 前編では、「Internet of Behavior(IoB)」「トータル・エクスペリエンス」「分散型クラウド」「プラ...

ガートナーが発表!「2021年のITトレンド大予想」【前編】

「Internet of Behavior(IoB)」「トータル・エクスペリエンス」「分散型クラウド」「プライバシー強化型コンピュティング」「サイバーセキュリティメッシュ」…。 毎年恒例、IT関連のリサーチ&アドバイザリー企業「ガート...

5分でわかるITトレンド2020 5)自動運転

コロナウイルスによるパンデミックの影響で、さまざまな業界が売上ダウンや研究開発の中断を余儀なくされるなかで、自動運転の技術革新を巡る世界的な競争は着実に前に進んでいます。 自動運転システムの進化について理解するためには、米国の非営利団...

5分でわかるITトレンド2020 4)スーパーアプリ

AI、IoT、自動運転、xR、DARQ…。IT業界の技術の進化のスピードは加速する一方ですが、メディアやコンテンツ分野においても、競争環境が激しくなっています。 「スーパーアプリ」という言葉をご存じでしょうか。日本では、ユーザー数84...

5分でわかるITトレンド2020 3)DARQって何?

金融業界におけるさまざまなトレンドと、「xR」と呼ばれる仮想現実の活用について紹介してきた「ITトレンド2020」。第3回は、「DARQ」です。 その昔、成長が期待される領域がSMAC(SMS、モバイル、アナリティクス、クラウド)と表...

5分でわかるITトレンド2020 (2)〇〇現実編

VR・AR・SR・MR・JR。最初の4つが「xR」と総称されるITトレンドで、最後のひとつだけ現実空間…というより日本人なら誰もが知っている輸送サービスです。 ひと頃話題になった仮想空間技術は、今後もニーズが高まり、成長を遂げていくと...

5分でわかるITトレンド2020(1)金融編

ブロックチェーン、AI、IoTなどが話題になったのが、遠い昔のように感じられます。毎年、新たな概念、テクノロジー、サービスが続々と登場するIT業界。ニュースサイトをマメにチェックしている方でも、わからない言葉に出会うことが多いのではないでし...

5分でわかる「Google提唱のSREって結局こういうコト」

Webサイトのシステム運用や、サービス開発に伴うプログラムや各種機能改善などに携わったことがある方なら、「SRE」という言葉を耳にしたことがあるでしょう。 Site Reliability Engineeringは、Googleが提唱...

AI&IoTインフラの成長を支える 「アクセラレーテッドコンピューティング」に注目!

アクセラレーテッドコンピューティングをご存じでしょうか。 AIやIoT関連の製品・サービスが増加し、高速計算処理のニーズが高まった2017~2018年から話題になり始めました。 簡単にいうと、一般的なCPUだけでは抱えきれなくな...

「モバイル」「クラウド」「コミュニケーション」 テレワークを効率化する「3種の神器」の最先端機能まとめ

これを読んでいるみなさん、もしかして、自宅で仕事中ですか?オンライン会議は「Skype」「Zoom」「Teams」、あるいは「Google Meet」? 相手のPCを操作できたり、背景ぼかしができたりするのが「Teams」の特徴で、「...
タイトルとURLをコピーしました